So-net無料ブログ作成

心肺停止の男性死亡=都営バスに追突−東京(時事通信)

 東京都足立区新田で17日正午ごろ、停車中の都営バスに乗用車が追突し7人が負傷した事故で、心肺停止となっていた乗用車の男性が同日午後、搬送先の病院で死亡した。警視庁西新井署が事故原因を調べている。
 同署などによると、死亡したのは乗用車を運転していた同区舎人のタクシー運転手応原省三さん(68)。同乗していた孫の女児(6)と、バス乗客の女性5人が負傷した。
 都交通局によると、バスは王子駅前発千住車庫行きで約40人が乗っていた。 

【関連ニュース】
都バスに乗用車が衝突=1人心肺停止、6人負傷
日本人40人乗りバスが追突=死者、重傷者なし
「セフィーロ」などリコール=5車種計2万5000台
バス運転手、心臓発作か=児童らけが14人に
送迎バス事故で11人死傷=運転手、直前に意識失う?

都心で41年ぶり遅い雪 上越新幹線運休、交通乱れ(産経新聞)
「自作短歌を掲載」で独居高齢者の被害急増(医療介護CBニュース)
消費税率引き上げ、民主に要求…知事会特別委(読売新聞)
奈良の神鹿撃った男、動機は「肉で金もうけ」(読売新聞)
<水俣病>鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。